ayashii


妖しさを演出するのに欠かせないのが目の表現。
伏目がちな視線はミステリアスな雰囲気を作ります。
また、伏目がちな目には長いまつ毛がよく似合うため
キャラクターの性別に関わらずまつ毛は常に長めに
描いています。



人間以外の存在である妖怪を描くのも好きです。妖怪は日本の文化の中で生まれた面白い文化の中の一つだと思います。日本人の生活のそばに息づく妖怪たちの存在を作品の中で表現したいです。また、闇や夜といったモチーフを扱うのも得意です。



中性的なものは妖しさを表現するのに欠かせません。陰と陽、光と影、裏と表…白黒はっきりしないグレーな美しさはギリシャ神話などにも登場し、古くから人々を魅了してきたワードです。作品の登場人物はなるべく中性的になるように描いています。